くるま

2013年3月 9日 (土)

キャンタータイヤ交換

429645_311865048939348_1507966473_n

キャンターの夏タイヤを新調しました
ヨコハマのRY01。リアがダブルタイヤなので6本必要です。BSに対してYHは5,000円/1本安い・・・・。他のメーカーだとさらに安い・・・。ネットで買うと更に更に安い・・・・。

お得意の「クムホ」のHPを見たら、サイズが無い・・・・(笑)。

そこで結論。

ネットで買ったタイヤを街のタイヤ屋さんに持ち込むと、工賃が発生して総支払額は、そのお店で買ったより高くなる場合も(笑)。

街のお付き合いは大切です。

2012年6月29日 (金)

車検

アクティ4WDの車検でした、良い仕事してます。訳有ってディーラーです(笑)。オデッセイの車検を先日切らしてしまい、いろいろお世話に成ったディーラーに恩返しで入庫しました。

シャシブラックもかっちり塗って、ブレーキパットも分解整備をしてくれてます。

車検

なぜタイヤを外してるかは、気にしないでください(笑)。

ところで、代車でお借りした、新型アクティの3AT。
出だしは良いんですが、ギア比がローギアード過ぎ!!。80キロ以上出す気に成りません。4ATかCVTにすれば良いのにねえ・・・・。

あと、ダンパーを見て新発見!!。ショウワ製です!!。バイクみたいだ(笑)

車検

2012年4月15日 (日)

ひらの農園車検騒動

今年の4月は車検が2台です。毎年車検のキャンターと、2年車検のオデッセイ。
訳有って2台ともデーラーで整備します。
オデッセイが、24日、キャンターが14日・・・・
と思って、動いていました。

とりあえず、キャンターが最優先なので、サクサクと終了。下回りのペイントも施工してもらいピカピカに!!

Ts3i04380001

と、近所の本田デーラーのお姉さんから、うちで車検してくれなかったんですね・・・、とさみしそうな電話が。
いやいや、同系列のお店でお願いするつもりだから許してね・・・。

実は、去年、ひらのレーシングの酷使に耐えられずATがお亡くなりになり、好条件でAT交換をしていただいたT氏の居るお店に入庫を決定しています。

で、彼女。

・・・・昨日で車検が切れてますけど?

はあ?

何言ってんの?、24日だよ?

いえ、14日です。オンラインでで確認したところ、Tさんの営業所にも入庫していないものですから、気に成ってお電話しました・・・。



Ts3i0437

はいはい、このオデッセイ。

公道をはしれません(笑)

ナンバーを外して、内装外してロールゲージ入れて、レース車両にすっぺ(笑)




2011年12月 2日 (金)

サニトラだあ!

先日、BFコンポ(ヨウド卵光の養鶏所から出る鶏糞を適切な処理により、素晴らしい有機質肥料にした鶏糞)を購入し、そのお支払いに東総有料経由で房総ファームさんに伺いました。

10トン以上購入したので、そのパレットも返却しながらなので、キャンターでお出かけです。まあ、キャンターは見晴らしが良いので、比較的見てはいけないものを目撃したりしますが(笑)、今回は、見つけちゃいました!!

サニトラだあ!

はいはい、サニートラックの中古車!!。通り過ぎましたが、Uターンして見せてもらいました。

ショップはお休みでしたが、ちょこっと見学を・・・・。

ヘッドライトが角目なので後期型ですな、27万の個体はサスのアーム類が錆びていて、内装もちょこっと痛んでおり、乗り出しまでには結構資金が必要かも?

47万の個体は、まあまあのコンデションですが、グリルが社外品に交換されていたり、あちこちにいじってある痕跡が・・・。

それにしても、2台とも荷台がとても綺麗で・・・・?
こんな綺麗なはずが無いので、ひょっとしたらまだパーツが出ていて張り替えを出来るとか??

エンジンは、日産の誇るA12型。

私は、ご幼少の頃、B210サニーバンを2台、初代パルサー、バネットバンを4台乗り継いだからなあ・・・・。

全部A型エンジンだったし・・・。

A12型が一番楽しかったですねえ。パルサーのA14Eってやつも面白かったですが、軽快さでは、キャブ仕様のA12が上までスルスルとまわってね(笑)。

 サニトラだあ!

で、

寄り道をしていたので、房総ファームさんには延着(笑)

さすが、玉子屋さんなので鶏の供養碑があります。

と、同時に、鳥インフルの警戒態勢はすんごいものがあり、入場時には、ジェット噴射の消毒液でキャンターを縁の下も含め全て表われちゃいました!!

 サニトラだあ!

・・・・・そういう私も

明日、54歳

??

あの、サニー、何年経ってんだ??

2011年2月12日 (土)

マツダNCロードスターはいかが??

某マツダDラーから、極秘情報を入手。

NCロードスター新車が一台限りですが、ひらのさん特価で入手できます!!

グレードはNRA。

富士のN-0レースに出ると言えば、更に値引きが有るそうです(笑)。

価格は言えないので、直電下さい。

早いもの勝ちなので、売れちゃったら (*_ _)人 ゴメンナサイ

※業販はだめよん(多分)

2010年12月19日 (日)

天金の宴

昨日は、充実した一日でした。

筑波サーキットでサンタ姿のレースクイーンとも会い、ご機嫌でウさんの車に乗り込み、サーキットを後にします。

行き先は、ウRS邸です。何故かと言うと、おやぢレーシング恒例の大忘年会なのです!

天金の宴

ウRS邸からは、池上線、京浜東北線、鶴見線を乗り継ぎ、忘年会会場天金の有る国道駅に降り立ちます。今日の天金は、河豚のフルコースを準備してくれていました!。河豚刺、揚げ物、河豚ちり、そして最後は雑炊でしめo(^-^)o。

写メを撮ることすら忘れて、メンバー皆さんと盛り上がりました V(^-^)V

天金の宴

帰りは、また鶴見線の国道駅から、鶴見、秋葉原、西船橋とご機嫌で帰宅したのでした
天金の宴

2010年12月18日 (土)

筑波K4耐久

おやぢレーシング青年部が、茨城の某牧場主がオーナーのチームに助っ人ドライバーで参戦しました。

それも、クムホタイヤのご配慮で、V700を引っさげての助っ人です(笑)。

ウさんが西船橋まで迎えに来てくれて、応援に向かいます。

結果は、軽カーNA部門で、ポールツーウイン!。

石坂氏は、クムホ初体験。まつだ氏は、ホンダトゥディ初ドライブ…

と言う中で、後続に約2ラップの差をつけての優勝でした(^_^)v。

しかし、波乱に満ちたレースで、黄旗が出ること数回、挙げ句の果てに、最終コーナーでスポンジバリアを突き飛ばしてガードレールまで決死のダイビングをした勇者に敬意を表して、赤旗中断…(・_・;)

仕切り直して再開するも、総合トップのチームが規定数のピットストップをクリアせず、おまけに、チェッカー後にそのまま暴走してダブルチェッカー (◎o◎)…。と言う、すんごいレースに成りました。

しかし、青年部は、そんな悪コンディションのなか、二人ともベストラップを12秒台に入れる快挙を成し遂げて、総合でも3位と言う素晴らしい結果を残したのでした!。

筑波K4耐久

上は、ドライバーチェンジ、下はゴール後の様子。クムホタイヤ投入で、約1秒のタイムアップです!

筑波K4耐久

2010年12月14日 (火)

事故のその後

関係諸兄にご心配をかけたキャンターの事故ですが、加害者の保険屋さんと事実に基づいた誠意ある交渉を行った結果、0対100と言う事で解決するという事になりました。

幸いお互いに大きな怪我も無く、相手のラパンが全損廃車(汗)。私のキャンターが、荷台&フレーム修理に約80万・・・・。壊れた車は金で治りますが、止まっていてもノーブレーキで突っ込まれるかも知れない恐怖感と言う心の傷・・・。もし、かわいい孫でも乗せていたら・・・・、なんて想像すると、お金じゃ済まなくなりますよ・・・・(-゛-メ)

今日の電話の最後に「加害者が若い女性なので、いやな想いをさせてすみませんでした」と、担当者が謝っていましたが、・・・・若いとか、女性とかの問題では無いと思いますよん!!。少なくても、親とか、会社の上司とか、どう思って今回の事故を見ていたのか・・・??。

あの娘、もう一発やるような予感が・・・・・・。

だって、未だに一度も連絡を入れて来ないのよ・・・・・・。

2010年12月10日 (金)

新型キャンター

ぶつけられたから買っちゃいました(ウソ)

ふそうの船橋店からの鈴木氏からの依頼で、千葉の新港で行われた試乗会に参加してきました。

今度のキャンターは、思いっきりクリーン&省燃費に振ってあります

エンジンは、イタリアのフィアットと共同開発。ミッションはデュアルクラッチ式6速ミッションAT。

フロントデザインだけ変更して、サイドは現行車のまま。

新型キャンター

キャビンを上げて、エンジンを見てみると・・・

見た目は、ダメ(笑)

現行の4M42の方がヘッドカバー&防音カバーが充実しており、質感もあります。エンジン音もカラカラ音が目立ちます。

新型キャンター

キャビンは○

エアコンの操作性や、メーターの視認性もOK。

シートは、好みが分かれるかも知れませんが、現行より堅めで私は好きです。

新型キャンター

試乗コースを走ったインプレ・・・・

とっても良くエンジンとミッションをコンピューターが制御しています。とにかく全く悪い事を出来なくなっています。変則ショックを出来るだけ控えて、なるべく速く6速にシフトアップして一定速で走るように仕向けてきます。ATモードで走っている限り、レッドゾーンにタコメーターの針が届く事はありません。40キロを過ぎると6速に入ってしまい、そのままゆるゆると加速していきます。

エコモードのスイッチを入れると、更にその傾向が強くなり、いつキックダウンしてくれるのか心配になります。

2トンの定積載の試乗車にも乗りましたが、この方が自然な感覚で走ります。さすがトラックだ!。全開しても、空荷とほぼ変わらない加速!

ひょっとしたら、空荷の時はサボるようにプログラミングされているとか・・・??

ちなみに、排ガスの匂いは全くしませんでした。そこが一番のポイントかな?

しかし、ミッションのエコモードだけではなく、パワーモードも付けて欲しいと切に望むおいらなのでした。

でね

帰りに、カレスト幕張に寄ったら、日産のCカーが大量に展示中!!

コニのショックがついているマシーンが多かったです。

いらなくなったら、ちょうだいねと言って帰ってきました(笑)

新型キャンター

2010年11月21日 (日)

ご心配かけております

事故以来、お友達皆様にはご心配をお掛けしています。昨日、加害者の保険屋さんと相談した結果、掛かり付けの町医者で診察を受ける事に成りました。整形外科では有りませんが、整形外科的データも含め私の詳細を熟知しているので、その主治医の指示を仰ぐ事にします。


ご心配かけております


でね、大事件が!

陰乾ししてあった私のレーシングスーツが、超粘着性ネズミ取りの上に落ちてしまい、ベトベトで使用不能に…(`ε´)

そこで、筑波のメッカさんに出向いて新調しちゃいました。

しかし、試着して、そのまま店から出て来る客はあまり居ないそうです(笑)。


そして、今回の筑波往復と事故を含めて感じたことは、まず、ぼーっとした車線変更や、だらしないポジションでハンドルを握っているドライバーが多い事!。ルールは守ろうよ~。電話も多いよ~

あの被害以来、車で止まっている事が怖く成ったおいらです。


サーキットの方が安心だと言う人も居ますが、分かるような気がする今日この頃っす。

リンク

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ