フォト

« 2011 ひらの農園秋の小松菜品種比較 | トップページ | 憂ふな放談、「そばやどうらく」から »

2011年10月21日 (金)

船橋習志野テレビJCNの取材を受けました

船橋市の広報番組をJCNさんを通じて制作していただきました。

 

今回は、船橋ブランド小松菜とその加工品の紹介。エリアを西船橋に絞って深く掘り下げた取材です。小松菜博覧会に連携協力した下さったお店を広報課の皆さんと協議した結果、「マルキンベーカリー」「ビストロコマ・西船橋」に決定。理由としては、小松菜パウダーのヘビーユーザーだから(笑)。

 

船橋習志野テレビJCNの取材を受けました

 

約束の時間にお邪魔しますが、売り場にそれらしきパンがありません(汗)。??なんで・・・。と、思ったら、マスターがパンが焼きあがるままでの工程を撮影できるようにと、窯に入れずに待ってくれてました!!。工房の中までカメラが潜入して、生地を作る所からすべてを収めました。

 

 船橋習志野テレビJCNの取材を受けました

 

で、出来上がったのがこのメロンパン。・・・・・小松菜と書いてない(笑)。そ、ここのメロンパンの緑は小松菜パウダーで出してます。鉄分、カルシュウムを美味しく摂取!

 

 船橋習志野テレビJCNの取材を受けました

 

飾らないマスターのインタビュー、キャスターの小川さんとツーショット。おいらは奥様も一緒に出演してほしかったのですが、営業をしながらの取材なので、通常のお客様の対応もあり、残念でした。

 

取材を終了して、ふとメロンパンを見ると・・・・・・無い。??取材班が買い占めました(笑)。ダメじゃん。マスター!、追加おねがいしまーす

 

 船橋習志野テレビJCNの取材を受けました

 

そして、もちろんチームうぐいすも登場します。いろいろコメントをお伝えしましたが、どの部分を使ってくれるか??、小川さんを囲んで最後のご挨拶。うぐいすシャツの黒バージョンができたのね。

 

 船橋習志野テレビJCNの取材を受けました

 

午後からは、コマ西船橋に移動。

 

ここでは、以前ららぽーとで、野菜パウダー・レシピコンテストを行った際に、一般の奥様がエントリーして優秀な成績を収めた「大地のコロッケ」、をメニューに取り入れたという事で、注目をしました。そのほかにも、以前から定番になっている小松菜キッシュ、小松菜プリン、と、奥様心をくすぐるメニューが満載です。

 

奥様ご本人に登場を願って、パウダーの使用方法や注意点などをお聞きしました。コマからは、やまだ副店長が出演してくれて、地元農家を応援しながら共にお客様のために頑張りましょうと、心強いコメントを頂きました。

 

??この画像、グラスにワインが入ってるよねえ・・・。

 

何本飲んだわけ?(笑)

放送は、10/29(土)、JCN船橋習志野テレビで、1週間放送します

« 2011 ひらの農園秋の小松菜品種比較 | トップページ | 憂ふな放談、「そばやどうらく」から »

コメント

そうです、モロさんとシオデさんです、背中を見せている方は、とてもきれいな奥様で、テレビでは顔出ししてます。私は、朝から夕方まで密着同行してました。お昼を「ミラベル」のステーキ丼にしたことは、ここだけの秘密です。(笑)

もしや5枚目の写真は
パート美女さま方ではないですか!!

みなさんお元気ですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502632/53049978

この記事へのトラックバック一覧です: 船橋習志野テレビJCNの取材を受けました:

« 2011 ひらの農園秋の小松菜品種比較 | トップページ | 憂ふな放談、「そばやどうらく」から »

リンク

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ