フォト

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月29日 (火)

「船橋産小松菜」の放射能モニタリング検査結果

☆重要なお知らせです☆

先日、千葉県と国により「船橋産小松菜」の「放射能モニタリング調査」が行われました、3月25日に千葉県により発表がありましたが、国の「暫定規制値」を大きく下回り安心して出荷及び販売が出来ることを確認できました。

この結果を踏まえて、船橋市内の若手農業者が被災地に向け、市内産の野菜を救援物資として発送しました。

・・・・・・なんでおいらにも一言言わなかったんだ!!

おいらの組合の小松菜も載せたのに・・・・(笑)。

ただ、生鮮品はなあ・・・・。鮮度が大事だから、多くの皆さんに上手く届けるのはむずかしいでしょうね。ただ、彼らには特別なルートがあるそうなので安心ですが。

今、私が考えているのは、「農商工連携事業」の補助金をJAと共に辞退して、被災地の復興の資金として差し替えてもらう・・・。

が、経済産業局によって却下・・・・。

では、小松菜パウダーを使用した商品の試作品を大量に発注する。で、補助金を使用した試作品は販売出来ないと言う決まりを逆手に取って、その試作品を皆さんに試食してもらう。

たまたまその配布先が被災地だった・・・・。

しかし、試作に当たっての補助は、3分の2・・・。3分の1はJAが負担しなければならない・・・・。まして、JAの幹部は直売所の新規開店で頭が一杯なので、そこに決済を出す余裕は無いな。

んー。

そか!!

船橋市が残りの3分の1を出す!!。

で、支援商品の制作は、商工会議所を通じて市内の商店に日持ちのする菓子等を制作してもらう。それを船橋市経済部が一括発送する!!。

4月から、船橋市経済部長が新任のナイスガイ!!に成るので、ひょっとしたら実現するかも??。

(追記)

船橋市役所南側のご近所に「彩三味」と言うお店がありますが、4月から本格的に西船橋産小松菜&小松菜パウダーを使用した定食を始めます、宜しかったらお立ち寄りください。

2011年3月20日 (日)

通常化

地震後、なぜか小松菜が順調に育ちすぎて、大量に出荷しております。ご覧のように300坪のビニールハウス一面に育っていた小松菜は空に成りました。と言っても、買い占められた訳ではなく、一方的に出荷しただけ(笑)。

価格もこなれているので、地元の直売所を始め東京青果でも喜ばれているはずです(^_^)v

通常化

通常化


畑の隣りのジェーソンもここ数日の行列も無く、若干寂しい感じに…。

今朝、耕運機のガソリンを買いに行ったスタンドも、並んでは居ますが、5分程度で給油完了!。

見ていると、3000円までと言ってセルフサービスに成っていましたが、2000円も入らない奴が結構居ますよ~(笑)。

!。3000円以下の人からも3000円を徴収すれば、行列は無くなるかな?。

だめ?(笑)

2011年3月16日 (水)

停電中(・_・;)

停電中(・_・;)
本日は予定通り停電中。

庭に刺してあった、ソーラー電池のミニ灯篭を引き抜いて食卓に(笑)。

晴れていれば一晩持ちます、ソーラー&LEDって偉いのね!。

2011年3月15日 (火)

船橋漁港の朝市お休みのお知らせ

今回の災害で被災された皆様には、心からお見舞い申し上げます。

更に、ご自分は元気であったり、安全な地域で災害に合わなかった皆さんの中でも、ご家族や、友人・知人の安否が心配な皆さんも多いかと思います。こういう時だからこそ、官民一体となってそれぞれの役割をきっちっとこなして、災害復旧の手助けをしたい所です。

さて、毎月行っております船橋漁港の朝市ですが、3月19日(土)開催予定でしたが、津波による被害が船橋漁港内にも発生しており、現時点でお客様の安全確保に支障をきたす恐れが有ると言うことで、開催を見送ると言うことで検討中です。

楽しみにされている皆さんも多いと思いますが、宜しくお願いいたします。

2011年3月12日 (土)

地震 新木場辺り

地震 新木場辺り
地震 新木場辺り
地震 新木場辺り
地震 新木場辺り

2011年3月11日 (金)

地震

関係者はコメント欄で連絡して下さい

西船橋近辺及び、ひらの家族には問題は有りません

イワシの缶詰

小松菜パウンドケーキでお世話に成っている水越氏から頂きました。実は、三越のホームページから通販で購入出来ます。


イワシの缶詰

見て下さい!

一見、普通のコンビニ缶詰めですが、開封して見ると丸々と太った特大のイワシの美味しい部分だけが二本。

…ええ?

これ、イワシかい?
是非ともお取り寄せしてお試し下さい。

イワシの缶詰


三越の通販サイトで「いわし」と検索すると出てくるはずです

あ、一番高いやつですよ (^_^;)

2011年3月 6日 (日)

地産地消ホワイトデー

ついにホワイトデー商戦に、小松菜パウンドケーキが参戦します、仕掛け人は、株式会社 水越の水越社長。

販売は、三越千葉店!!

地産地消ホワイトデーと言うことで、千葉県産の食材を使用した企画が今回のパウンドケーキです。人参と小松菜がワンセットになっており。色合いも良く、このケーキをバレンタインチョコのお返しにプレゼントすれば、彼女からの好印象は間違いなし!!(笑)。

地産地消ホワイトデー

じつは、三越千葉店までロードスターを飛ばして、覆面で入手!!。

・・・・・・と、思いましたが、どーしても店員さんに自分が小松菜の生産者である事を話したくなってしまい、ついに名刺を出して自己紹介を・・・・(笑)。

地産地消ホワイトデー

ご覧のように、人参のオレンジと小松菜のグリーンが絶妙なコントラストを奏でます。

・・・?

小松菜が3個に人参が2個、ふふふ、小松菜の方がたくさん使ってくれているな!

水越社長、良い人だ(笑)!

地産地消ホワイトデー

味は、しっかりした上品な甘さを前面に出して、野菜のほのかな香りが口の中に広がります。このパウンドケーキ、ノーマル味も頂きましたが、元々それが美味しい!!。

今回の企画で水越社長は、パウダーだけでなく当園の小松菜圃場の視察にいらして、パウダーに成る小松菜の生産状況までをご自分の目で確認され、ご納得の上採用に踏み切っていただきました。

もともと社長は、千葉県の生まれで、「地元を元気に!!、地産地消で行きましょう!!」と言うことで活動をされています。今回の企画はとても勉強になる企画です、たくさん売れれば良いなあ~。

地産地消ホワイトデー

2011年3月 3日 (木)

事前取材

新人バイトが入った・・・・うそ(笑)。

船橋よみうりのN氏が、小松菜栽培の体験取材をしたいと言う事で、種まきから収穫までを一日で経験していただきました。

↓播種機を押すN氏。なぜか足跡が私より沈む?

事前取材

収穫作業は、かなり自己流であるが、結果OKな形に。当園のママが見ていられずに助け舟を!。だめだよー、まじに教えちゃ!、こんな器用な奴が転職して小松菜農家に成ったらライバルが増えちゃうべ(笑)。

事前取材

収穫作業の後は、うぐいす会の紹介も兼ねて、中山競馬場サイドの大龍へ小松菜を持ち込んでランチ&試食会。

↓焼き饅頭は、ノーマルタイプと、小松菜パウダーで緑の皮を焼き上げた2種類。

事前取材

イカの柔らか炒めも絶品です!!

しゃきしゃきした小松菜との相性もばっちり!!

自分の収穫した小松菜を速攻で調理してもらい、胃袋に流し込む・・・。

なんと贅沢な事でしょう!!

ちなみに、この大龍、普段はひとし君の小松菜を使用しています。

あれ?取材はどうなったんだ・・・(笑)。

まっいっか( ^ω^ )

事前取材

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

リンク

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ