フォト

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月30日 (木)

忘年会 兵助編

忘年会 兵助編
今年最後の市場出荷が終了しました、各市場の担当者さんには、単価の面で快い対応をして頂き気持ち良い締めを迎える事が出来ました。

で、東京青果へ走ったひとし君と、こーいち氏から呼び出しが掛かり、モつ焼きの兵助さんへ…。

兵助さんも、年内最終の営業だったのですが、仕込んで有った焼き物を我々で全て空にしてしまいました。

恐るべし、若手の食欲 (@_@)

2010年12月29日 (水)

船橋三番瀬の海苔

船橋三番瀬の海苔


ある正規な裏ルートでいただきました(笑)、早速甘しょっぱく炊いて見ました。

寒く成った方が良い海苔になるらしいです。

東京湾と言えども、この時期は一段と寒さも厳しく成っている事でしょう。

海苔漁師さんのご苦労に感謝して頂きまあーす m(_ _)m

2010年12月28日 (火)

留萌のホタテ

この間、青森県が実家で群馬県に住む117おやじから、北海道産のホタテが届きました。

ご本人のお話では、青森県人なので、青森産を送るのが筋だが、それを裏切るだけの価値が有ると確信しているそうで!。


留萌のホタテ

と、言う割には、貝柱を外した貝殻と、素人仕事丸出しの中身…(笑)


留萌のホタテ


まずは、定番の生食。おー!、甘い!。この辺の回転寿司屋にはない逸品ですなあ(^_^)v

次は、普通のホタテ焼きに挑戦です。

ん?

刺身より美味いかも?

今まで味わった事の無い深い味わいを持った甘みが口の中に広がります。

なんじゃこりゃ!

が正しい表現です(笑)今までの、ホタテ焼きに対する概念が変わった瞬間でした。

そんな訳で、ホタテ焼きの写メは忘れました(笑)

2010年12月25日 (土)

盗撮クリスマスイルミネーション(笑)

盗撮クリスマスイルミネーション(笑)


写メなので光量が足りませんが、実際は凄い事に成っています。

中山競馬場東側の路地を入った高級住宅地です。

繁華街では無いので、余計な光源も無く、イルミネーションが浮き出ています。

2010年12月19日 (日)

天金の宴

昨日は、充実した一日でした。

筑波サーキットでサンタ姿のレースクイーンとも会い、ご機嫌でウさんの車に乗り込み、サーキットを後にします。

行き先は、ウRS邸です。何故かと言うと、おやぢレーシング恒例の大忘年会なのです!

天金の宴

ウRS邸からは、池上線、京浜東北線、鶴見線を乗り継ぎ、忘年会会場天金の有る国道駅に降り立ちます。今日の天金は、河豚のフルコースを準備してくれていました!。河豚刺、揚げ物、河豚ちり、そして最後は雑炊でしめo(^-^)o。

写メを撮ることすら忘れて、メンバー皆さんと盛り上がりました V(^-^)V

天金の宴

帰りは、また鶴見線の国道駅から、鶴見、秋葉原、西船橋とご機嫌で帰宅したのでした
天金の宴

2010年12月18日 (土)

筑波K4耐久

おやぢレーシング青年部が、茨城の某牧場主がオーナーのチームに助っ人ドライバーで参戦しました。

それも、クムホタイヤのご配慮で、V700を引っさげての助っ人です(笑)。

ウさんが西船橋まで迎えに来てくれて、応援に向かいます。

結果は、軽カーNA部門で、ポールツーウイン!。

石坂氏は、クムホ初体験。まつだ氏は、ホンダトゥディ初ドライブ…

と言う中で、後続に約2ラップの差をつけての優勝でした(^_^)v。

しかし、波乱に満ちたレースで、黄旗が出ること数回、挙げ句の果てに、最終コーナーでスポンジバリアを突き飛ばしてガードレールまで決死のダイビングをした勇者に敬意を表して、赤旗中断…(・_・;)

仕切り直して再開するも、総合トップのチームが規定数のピットストップをクリアせず、おまけに、チェッカー後にそのまま暴走してダブルチェッカー (◎o◎)…。と言う、すんごいレースに成りました。

しかし、青年部は、そんな悪コンディションのなか、二人ともベストラップを12秒台に入れる快挙を成し遂げて、総合でも3位と言う素晴らしい結果を残したのでした!。

筑波K4耐久

上は、ドライバーチェンジ、下はゴール後の様子。クムホタイヤ投入で、約1秒のタイムアップです!

筑波K4耐久

2010年12月15日 (水)

クリスマスだねえ~

クリスマスだねえ~
高校時代のアマチュアレスリングの恩師が、来年で定年を迎えると言う事で、お祝いの会の打ち合わせを松よしで行いました。

メンバーは、ディズニーランドの出入りの大工と、消防局のレスキュー隊長と、農家が2名(笑)。

駅前には、R14と言うグループの若い皆さんが企画したツリーが、年末の雰囲気を盛り上げてます。

当然しめは、小松菜ラーメン(笑)。

そうそう、船橋市の広報課の皆さんとお会いしたのは、ここだけの秘密です(^_^)v。

実は、今月号に私が出ています。ネットでも市のHPから閲覧出来るので見つけて見て下さいV(^-^)V。


…、しかし、駅前で「お兄さん、お兄さん、遊んでいきませんか?」ってさあ…。

帰って女房に言いつけてやろうと思ったら、奴は流れ星を見つけるのに大騒ぎで…(笑)


平和な我が家です(-.-;)

2010年12月14日 (火)

事故のその後

関係諸兄にご心配をかけたキャンターの事故ですが、加害者の保険屋さんと事実に基づいた誠意ある交渉を行った結果、0対100と言う事で解決するという事になりました。

幸いお互いに大きな怪我も無く、相手のラパンが全損廃車(汗)。私のキャンターが、荷台&フレーム修理に約80万・・・・。壊れた車は金で治りますが、止まっていてもノーブレーキで突っ込まれるかも知れない恐怖感と言う心の傷・・・。もし、かわいい孫でも乗せていたら・・・・、なんて想像すると、お金じゃ済まなくなりますよ・・・・(-゛-メ)

今日の電話の最後に「加害者が若い女性なので、いやな想いをさせてすみませんでした」と、担当者が謝っていましたが、・・・・若いとか、女性とかの問題では無いと思いますよん!!。少なくても、親とか、会社の上司とか、どう思って今回の事故を見ていたのか・・・??。

あの娘、もう一発やるような予感が・・・・・・。

だって、未だに一度も連絡を入れて来ないのよ・・・・・・。

2010年12月13日 (月)

ロードスターカップ番外編

早朝の富士スピードウエーから望む冬の富士山は最高です

ロードスターカップ番外編

張り詰めた空気の中、こんな二台を発見!

なんと、黄色のNCは、ノガミプロジェクトのせがれさんで、シリーズチャンピオンを狙える所にいるとか!

実は、デミオもいた車業界では超有名なふくはら氏のマシーンんで、来シーズンは、セッティングを煮詰めて参戦の予定だそうです。

ロードスターカップ番外編

しかし、そのふくはら氏。

以前、ロードスターをいた車に仕上げてNゼロレースに参戦して、決勝レースのスタート直後の1コーナーでクラッシュ!。せっかく仕上げたいた車を本当の痛車にしてしまった男です。来年は、そんな事に成らないように、皆さんで応援しましょう(^_^)v


ロードスターカップ番外編

2010年12月12日 (日)

決勝

決勝
決勝
決勝
今年のレースが無事終了しました、

かなり苦戦しましたが、NA8のますだ号、NB8のウ号が共に三位入賞と善戦しました。

予選

予選
予選
かなりレベルアップして、2分6秒台が四台います。

我々は、ウRS号がNB8クラス4位と健闘してます

走行前車検

走行前車検
走行前車検
走行前車検
厳しいチェックを受けます、当然全車両合格です

早朝

早朝
早朝
おやぢレーシングの朝は夜明けと共に始まります

2010年12月11日 (土)

山中湖某所にて

明日は富士のレースです、今回は大市民さんがご一緒なので、うまい晩飯にありつけました。

山中湖某所にて

寄せ鍋をつまみながら、シャンパンから始まり、飲んで飲んで…(笑)。


山中湖某所にて


いつもの馬刺も絶品でした(^_^)v

2010年12月10日 (金)

新型キャンター

ぶつけられたから買っちゃいました(ウソ)

ふそうの船橋店からの鈴木氏からの依頼で、千葉の新港で行われた試乗会に参加してきました。

今度のキャンターは、思いっきりクリーン&省燃費に振ってあります

エンジンは、イタリアのフィアットと共同開発。ミッションはデュアルクラッチ式6速ミッションAT。

フロントデザインだけ変更して、サイドは現行車のまま。

新型キャンター

キャビンを上げて、エンジンを見てみると・・・

見た目は、ダメ(笑)

現行の4M42の方がヘッドカバー&防音カバーが充実しており、質感もあります。エンジン音もカラカラ音が目立ちます。

新型キャンター

キャビンは○

エアコンの操作性や、メーターの視認性もOK。

シートは、好みが分かれるかも知れませんが、現行より堅めで私は好きです。

新型キャンター

試乗コースを走ったインプレ・・・・

とっても良くエンジンとミッションをコンピューターが制御しています。とにかく全く悪い事を出来なくなっています。変則ショックを出来るだけ控えて、なるべく速く6速にシフトアップして一定速で走るように仕向けてきます。ATモードで走っている限り、レッドゾーンにタコメーターの針が届く事はありません。40キロを過ぎると6速に入ってしまい、そのままゆるゆると加速していきます。

エコモードのスイッチを入れると、更にその傾向が強くなり、いつキックダウンしてくれるのか心配になります。

2トンの定積載の試乗車にも乗りましたが、この方が自然な感覚で走ります。さすがトラックだ!。全開しても、空荷とほぼ変わらない加速!

ひょっとしたら、空荷の時はサボるようにプログラミングされているとか・・・??

ちなみに、排ガスの匂いは全くしませんでした。そこが一番のポイントかな?

しかし、ミッションのエコモードだけではなく、パワーモードも付けて欲しいと切に望むおいらなのでした。

でね

帰りに、カレスト幕張に寄ったら、日産のCカーが大量に展示中!!

コニのショックがついているマシーンが多かったです。

いらなくなったら、ちょうだいねと言って帰ってきました(笑)

新型キャンター

焼肉やまとの忘年会

ここの所毎晩飲んでます(笑)

小松菜組合の忘年会、船橋漁港朝市の反省会&忘年会、NHKのまるごと60分に出演した金太郎氏とダイサンの小川氏が、キャスターの関根香里さんとディレクターの西岡氏を拉致してきて放送の反省会と称する飲み会、某県議会議員のY氏との飲み会、松下政経塾の卒塾記念フォーラムを開催したT氏とその仲間との飲み会。

よく考えたら、今週は自宅で晩飯を食べた記憶が無い・・・。

時には、どこで飲んでたかすら記憶に無く、そのまま朝に成ることも・・・(汗)

で、今回は、船橋駅北口、市場通りにある「焼肉やまと」の朝市に参加した皆さんと、やまとさんの社長&スタッフの皆さんとの忘年会!!。

突然、夕方電話が入り、17時に集合と・・・??

何?

まいふなの山崎氏が連絡しているはず?

おかしいな・・・。ひょっとして、NHKの関根さんたちと盛り上がっている頃に不在着信が(笑)。

まずは、連携協力貝問屋(笑)の金太郎さんと連絡を取り合って、5時にやまとに集合。

が、誰も来ません。

とりあえず、スタッフの岸さんと3人で飲み方の練習を始めます。結構真面目に練習します。でも、皆さん揃いません。

どうやら、幹事の山崎氏が、皆さんに間違えて連絡した模様です、それも20時集合と・・・・。

我々の飲み方練習も相当進んで、上級コースに成った頃、皆さんが集合!!

で、いきなり小松菜のナムルと、ホンビノス貝の焼き物。

焼肉やまとの忘年会

タン塩に始まり、こちらは牛モツ系の焼き物

焼肉やまとの忘年会

サンチェを上ロースに巻いて・・・・

辛い味噌を付けると、またビールが進みます。

焼肉やまとの忘年会

この方が岸さん。

お肉の事と、ワインの事なら何でも知ってます。

・・・・・でも、肉の焼き方も相当うるさいです。

「はい!、今食べて!!」 見たいな(笑)

焼肉やまとの忘年会

ビールを練習し過ぎた金太郎さんと私は、岸さんオススメのハウスワインを戴きます。酸味の無い、まろやかな口当たりの美味しいワインです。何回追加したかは覚えていません(汗)。

そして、〆は、冷麺!!

なぜ金太郎さんが写真を撮っているか・・・。

私も、涙が出そうになりました。

美味しかったです、内容は、やまとさんの企業秘密に成るかも知らないので

 ひ み つ です

数名様の宴会から、特別オーダーが可能だそうです。

予約のときに「ひらのが泣きそうになった冷麺を出してくれ」とお願いすれば、ひょっとしたら出してくれるかも知れません。

お忙しいのに、一室を貸切にしてくださった勝社長!!

有難うございました。とても楽しかったです m(_ _)m

焼肉やまとの忘年会

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

リンク

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ