フォト

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月30日 (木)

広がり

全日本司厨士協会東葛飾支部の会合にお呼ばれされ、小松菜のPRをさせていただきました。

さあ!!、「司厨士」って・・・・・??

厨房をつかさどる皆さん・・・。

そうです、シェフの皆さんの会です。

会場は、西船橋の「ミラベル」。マスターには、いつもお世話に成っているので、小松菜を1ケース提供させていただき、司厨士の皆さんの会食の時に、食材として使用していただきます。

当然、調理は、ミラベルのマスターを初め、東葛地区の有名ホテルの若いシェフの皆さんです。

第一部は、近所の奥様達をお招きして、スイカの彫刻講習会です。プロの腕に掛かれば、あのスイカが、まるで実物の花が満開に咲き乱れているかのような、素晴らしい立体彫刻に変身します。奥様達のスイカも、それなりに・・・・・(笑)

第二部は、いよいよ小松菜をふんだんに使用したお料理が披露されます。

生のトマトをくり抜き、その中に、ポテト、大根、小松菜を混ぜ込んだ冷静スープ。

小松菜でソースを掛けたパスタに、これでもかと言うくらいに、小松菜の塩もみしたサラダをあしらったパスタ。

同じ様に、ステーキの上に、小松菜を盛り合わせた、小松菜ステーキ。

そして、今話題のホンビノス貝のワイン蒸し?。

あと、何が出たかなあ・・・?。緊張してたので、忘れちゃいました(笑)

しかし、どれもこれも、同じ小松菜なのに、味付けが微妙に変わっており、素晴らしい完成度を見せていました!!

最後に、今年の支部長さんであります、東京ベイヒルトンの高橋氏から、「ぜひ、新年会にも参加していただき、小松菜のPRの場所に使ってください」。と、もったいないお話が!!

えええ。

ヒルトンですか・・・・(汗)。

えええ。

180名の会員が揃うんですかあ~・・・・。

ちと、私には舞台が大きすぎないかなあ・・・・。

ぶほっ!!

主役は小松菜な訳で、私は脇役だからね・・・・。

「ハイ、ぜひお世話に成ります」

え~。JAのK村が返事しちゃった!!。(笑)。

2009年7月25日 (土)

新作!こまつなパン

今回は、船橋市海神にあるマルキンベーカリーから小松菜パウダーを使用したパンが2種類新発売になりました。

こちらの、マルキンパン屋さんは、先代の「キンゾウ」おじさんの時代から、薄皮のアンパンが有名で、私達も小さな頃から、お世話に成っていました。

まずは、小松菜生地のパンに、野沢菜とチキンを組み合わせた調理パン。

無理矢理小松菜を使用しないで、野沢菜を使用した所が、プロの腕の見せ所!!

新作!こまつなパン

そして、私的には本命の、小松菜アンパン!!

生の小松菜もパウダーと一緒に練りこんだしっとりとした生地に、これでもかと言うくらいに粒アンが自己主張します。大手のパン屋さんでは、まず実現しない組み合わせです。

ご主人には、色々無理を言って恐縮します o(_ _)oペコッ。

新作!こまつなパン

そして、この薄皮のアンパンが、元祖「マルキンパン」のアンパン。

こちらはさらしアンで作られており、小松菜アンパンより更に薄皮です。

実は、アンの量が多すぎて、赤字で販売していると言ううわさがありますが、ファンの為に頑張っていただきたいものです(笑)。

新作!こまつなパン

【こちらは試作中!!】

Cab7jvz1

船橋市本町に有るリトル・ブレッズ・トゥ・ゴーの古宮さんが、ゴマ入りのパウンドケーキと、大納言を試作中です。

Canu1pix

こちらは、古宮さんお一人で切り盛りしている、小さなお店ですが、いろいろこだわりを持ってパンを焼いていらっしゃいます。「貝を食べる会」でご挨拶させていただき、その後、試作のお話が、サクサクと進みました。

白ゴマをパウンドケーキの中に忍ばせて有りますが、どうやって潜り込ませたの??と、考えてしまいます。

どうやら、手作りだからこそ成せる業らしいですが、小松菜とゴマ・・・・。栄養価が気になりますね(笑)。女性の方にはいいんでないの??。

Catrbznv

Cako34lk

こちらは、大納言。

まだまだ、試作ですので、パウダーの混ぜ方を考えるとおっしゃってましたが、簡単に作った割には、完成度が高く、「これ、狙ってんじゃねえの??」って言いたくなる絶妙な風味です。

今後、更に進歩して、正式発売される日を待ちましょう。

※マルキンさんは、正式発売ですよ。

2009年7月23日 (木)

いしざかさんと言えば

いしざかさんと言えば
いしざかさんと言えば
群馬のご実家の母上から、手作りこんにゃくを頂きました。

またビール飲んじゃいますよん。

こんにゃくだから、痛風もOK(笑)

2009年7月22日 (水)

皆既日食

筑波サーキットの北側を営業でかっ飛んでいた、チャンプいしざか@やくざなリーマンから、貴重な画像が届きました。お客様に納品を終えて、帰社途中で撮影したそうです。

当人曰く、頑張って働いているので、良いチャンスにめぐり合えたと・・・・。

ふーん。・・・(笑)

Ca8hj46i_2

で、そのチャンプいしざか氏。

数日前には、接待サーキットで、見事お客様を、表彰台のてっぺんに昇らせちゃったそうで・・・・!!

Kカーの耐久レースですが、バカにしてはいけません。下の写真が証拠写真です。

でもなあー。

筑波のレースクイーンの衣装が・・・・(汗)

Cas7h7oi

2009年7月20日 (月)

ごくせん THE MOVIE

ごくせん THE MOVIE
ごくせん THE MOVIE
夕方、小松菜の出荷を長男にまかして、「ごくせん」を見に行った。

うかつにも最後まで見てしまった…。

やるな、日テレ…

しかし、「夫婦50」ってなんだ!。

安いな(笑)。

2009年7月19日 (日)

〜虹〜

Ts3i0139

久しぶりに見ました。

なぜかキャンターを一緒に写してみます(笑)。

2009年7月15日 (水)

貝を食べる会

先日、小松菜を食べる会をご案内させていただきましたが、前回の予告の通りに、貝を食べる会が行われました。

場所は、船橋市本町1丁目の「ビストロ インコントロ」写真の右上の方が、オーナシェフの奥津氏です。肝心の「ホンビノス貝」は、写真上段中央の「かねはち水産」の内海氏が提供してくださったそうです。

Photo_2

    試食を終わって皆さんで記念写真

Ca4ebg65

まずは、痛風だと言うのに、生ビールで乾杯します。そして、お刺身をあしらった洋風の前菜(そっちの方の知識が全く無いので、めちゃめちゃ失礼な表現でゴメンナサイ)を頂いて、いよいよホンビノスの酒蒸しに、絶妙なソースをかけていただきます。

んー。

初ホンビノスだ!!。ソースに負けないくらい、しっかりとした貝としての味と、歯ごたえを楽しめます。

そして、次は、クラムチャウダーに姿を変えて登場しました。

こうなると、もし、ハマグリでクラムチャウダーを作ったとしたら・・・・?

私は、ホンビノスの方に軍配を上げるかも知れません。洋風に仕立てた時の濃厚な出汁の出方は、ハマグリより上手かもしれません。

Ca7gjr82_2

Ca2m5l3p

そして、最後には、私が小松菜の生産者だと言う事で、特注の「小松菜とオイルサーディンのパスタ」が登場!!。

嬉しくってシャメがぶれてしまいましたが、ランチでしたら、これだけでも十分に満足できる逸品でした。

Cad4k3qe 

でね。

帰宅して冷静に考えてみると、アレは、シェフの腕で上手く調理されているから、旨かったんじゃないの??って。

そだ!!。

どこかで調達してきて、自宅で焼きハマをだべる手順で試せば、本当の味が分るぞ!!。

と言うことで、船橋中央市場の魚市場に出かけてホンビノスを探します。

と、いとも簡単に貝専門店で売っているじゃありませんか(笑)。

値段は、大き目のハマグリの半値以下。

Caoospks 

自宅に持ち帰り、嫁さんに「グレープシードオイルを使った酒蒸し」にしてもらい食べてみます。

おお!!。やはり旨いぞ!!。食感も、チョイ固めのハマグリと言う感じで、海の家だったら、キロ3000円は取れるな(笑)。

人によっては、だし汁の味がお下品だと、言う人もいますが、どうやらアメリカ原産だそうなので、許してやってください。

詳細は、ネット検索で、「ホンビノス貝 船橋」などと検索するといろいろ出てきます。

西船橋でも、ホンビノスを出してくれる店を開拓しなくては!!

ふふふ。

 松 よ し だ な ・・・・・・(笑)

いやいや。

 ミ ラ ベ ル のマスターかな?・・・・(笑)

これだけ書いておけば、どこかでやってくれるべ。。

2009年7月14日 (火)

こまつなバイク便~(笑)

Caqeovsk 

長男のお世話に成っているバイクの仲間がお二人、遊びに来てくれました。

いいバイクに乗ってます。手前の方はCB750?、向こうの方は、CB1300!!。

当然お土産は、枝豆と小松菜(笑)。でも、見出しのままネットをかぶせて走ったら・・・。しおしおに成っちゃうので、新聞紙で包んであげました。

で、この方、

家業で建築関係の仕事をされており、うちの枝豆をお客様に送ると言う事で、大量に注文を頂きました!!、卸値で提供させていただきます。美味しくできた「湯上り娘」を送らせていただきます。

喜んでもらえるかなあ・・・・?。

2009年7月11日 (土)

にんじんジュースは如何?

昨日は、JA千葉みらいの皆さんがJA西船橋の川村君と一緒に、中型バスに満員で畑に遊びに来てくれました。

代表の方から名刺を頂くと、「支店長さん」じゃ無いの!!

んー、私に千葉みらい特産の「にんじんジュース」を飲ませておいて、JAの合併交渉に来たに違いないな・・・(汗)。

我々はすでに、「JAちば東葛」として来年一月から新体制で活動をほぼ決めた所なのに・・・・。でも、にんじんジュースを1ケースも頂けば、JAみらいの皆さんと仲良くした方が得策かな??(笑)。

にんじんジュースは如何?

で、覚悟を決めてお話をよく聴くと・・・・

なーんだ、小松菜の視察に来たとの事。

お見受けした所、バリバリの農家のおっちゃん達です。うちの小松菜なんか視察したところで、大して収穫は無いはずですが・・・(笑)。お話をさせていただくうちに、今夜は石和に一泊だそうで・・・。

石和温泉~??

まだ目的地までに半分も来て無いじゃん。

つうか、おいらも行きたいんですけど・・・(笑)

昨夜は盛り上がったんだろうな・・・。

今日の午後は、宴会ではしゃぎすぎて、抜け殻になった小松菜農家のおっちゃん達を乗せた中型観光バスが、石和みやげ満載で京葉道路下り車線を通過して行くはずです(笑)。

そろそろ、朝飯を食べて、バスに乗り込むはずですが、たいてい一人ぐらいは、ホテルのスリッパで出てきちゃう人が居るのよねえ。気をつけましょう。

にんじんジュースは如何?

そして、私はと言えば。

皆さんから頂いたにんじんジュースで、健康な朝を迎えたのであります(笑)。

ん?

デルモンテが製造してます!!。普通に飲めます。

JAを通じて販売出来ると思いますので、飲みたい方はメールください。手配しますよ。

2009年7月10日 (金)

小松菜を食べる会

Cavi4hc7_4

NHKラジオの出演をきっかけに、数名の方と知り合いました。

こんな事が無かったら知り合うはずも無い皆さんですが、小松菜を通じて楽しいひと時を過ごせました。

あ、そうそう。

場所は、例の西船橋「松よし」。

大将は、忙しく厨房を仕切っていたので、皆さんと少ししかお会いできませんでしたが、後で、皆さんのお立場を報告させていただいたら、びっくりしていました。

次回は、「貝を食べる会」だそうです。

「ホンビノス貝」ってご存知ですか?

今日、早速写真の左に移っている彼女から、案内ファックスが来ました。

怖いもの見たさで参加します(笑)。

2009年7月 5日 (日)

ニューマシーン登場!!

突然ですが我が家に、ニューマシーンが登場です!!

Caf4xy5a

去年8月登録の、走行2,500K。バネ&ブレーキパット&ホイール、タイヤを、社外品に交換されています。

これが、走行12,000K、1年半使用したタントと無料トレード!!。

大丈夫かい??、後輩の中古車屋・・・。

「いやね、黒のタントを探しているお客様が居るんでね・・・・」

まあいいや。また、良い話が有ったら言ってね。わらしべトレードだったらいつでもOKよ(笑)。

ところで、この車はなーんだ?(笑)。

こまつな☆レーシング

アップルサマーフェスティバル12時間耐久に参戦してきました。

エントリー名は、「こまつな☆レーシング」。

かんのさんが命名しました。

で、結果は、ブービー賞(笑)

私のほかの大人4人と、かんのジュニアは、バリバリなんですが・・・。

私が、足をひっぱります・・・・。

Caggz3jl 

Camffrwn_2 

かんのさんが中心に、パソコンで、走行時間割りなどの、作戦を計算します。ほぼ、予定通りに進行しちゃうので、驚きです。

Cauzz20v 

で、皆さんが、一生懸命に動き回ってると言うのに、私は、イベントショーをまったりと見学しちゃったりして(笑)

Ca9ze411 

レースも、中盤を過ぎた頃から、トラブルが続出します。

・・・・・チェーンが切れました。

      ↓(笑)

Ca6r2va3 

Casfoefh 

    ↑どさくさに紛れて、小松菜のPRをしてくれるメンバーの皆さん。

その他にも、リアバンパーが外れて、車両チェンジ、燃料タンクのパイプが外れて、またまた車両チェンジ・・・。延べ3台のマシーンを乗り継ぎました(笑)。まあ、ドライバーの責任でクラッシュ等で交換ではないので、あしからず。

事件は、暗くなってから起きました。

順位はともかく、皆さんが順調にラップをかさね、いよいよ私が最後にドライブする番です。最後にめぐり合えた5号車は、とても調子が良く、手のひらの豆がつぶれて、もう限界と思っていた握力も、嘘のように回復しました。他チームのマシーンにもごぼう抜きされないようになり、場合によっては、おらおらいて楽しめるようになります。

・・・・・ピットはどこ??

暗くて見えないんですけど・・・・(汗)。

徐々に、前の集団との差が縮まります。良いぞ良いぞ!!。のれてるぞおおお!!・・・・・・・??

ピットイン??。えっ??。おいら??

えー・・・・。もう時間なの??

ルールで、20分以上の連続走行は禁止されているので、止む終えません。

が、・・・・・・。

「ひらのさん、2回サインを見落としたね」と仲間が・・。

ええええええ!!!、やっぱり・・・・。後半、楽しく走っちゃったからなあ。

ゴメンナサイね、かんのさん。

そんな訳で、次のドライバーは、強制的に40秒のピットストップのペナルティーを課せられます。

Cas68beh 

そして、最終ドライバーは、かんのジュニアです。メットには、赤いLEDのフラッシュ。カートには白のフラッシュを装着して、最後の走行です。

かんのぱぱ&ままも、ジュニアに声援を送ります。暗闇の中に赤いフラッシュが流星のよに流れます。

大人顔負け  おとなのドライブするマシーンを手際よく処理して、ベストラップをたたき出して、大活躍です。この間まで、パパに付いてプラモデルを手に、筑波をうろちょろしていた子供には思えません。

そして、12時間の長丁場を、無事に走りきる事が出来ました。楽しかったです、チーム皆さんには色々お世話に成りました。

本日は、筋肉痛で、ボーっとしております(笑)。

2009年7月 2日 (木)

旅するラジオ 反省編・・・(笑)

お蔭様で、生放送を無事終了終了しました。

お世話に成った皆様方には、心から御礼申し上げます。

NHKの島田アナ&関口アナは当然のこと、無理して出演してくれた「まつよし」の大将。そして、浅間神社の祭礼のPRをお願いした「M兵衛さんの父上」には、、「そんな、めったにある事じゃないから、名誉なこった!!」とお忙しい所ご協力していただき、素晴らしいPRトークを披露していただきました。

Caskg0lm 

  M兵衛さんの父上のリハーサル風景

Cac7x1bf 

この方は、船橋市アンデルセン公園のPRに、とてもお声が可愛くて、綺麗な方でした。

ふふふ、友達になっちゃったもんね!!。今度、公園に遊びに来てね~って誘っていただきました。

が・・・・・。

お孫さんとだって(涙)。

Cadkj3dk 

白のポロシャツが、まつよしの大将!!、出番待ちです。

小松菜サラダ、小松菜豆腐、小松菜だしまき玉子・・・などの小松菜シリーズを、朝早くから仕込んで、中継車に持ち込んでくれました。もっと、時間が有れば詳しく紹介できたのですが、私が喋り過ぎて押してしまい、出番が少なくなってしまいました。(反省1!)

その向こうに腕組みしているのが、大将の同級生で、私の弟。・・・・・飲み屋では、「ひらのさんのお兄さんでしょ」と言われます。

で、反省(2!)。

実は、本番中に、携帯が2度ほどなっちゃいました。

最初は、メール。曲は「篤姫のテーマ」

次は、着信。「だんだ」のテーマ・・・・。

良かったあ・・・。NHKのドラマテーマ曲で(汗)。まあ、マイクには入らなかったと思いますが。島田アナがあせっている様子は、私にも確認できました。(終了後、ちゃんと謝りましたよ)。

問題は、その着信の相手。

なーんだ、M堂板金じゃん!!

電話を入れてみると。

「ひらの。 ラジオに出てたべ!!。電話になんで出ないんだよ。出てくれれば、うちの会社の宣伝を話そうと思ってよ・・・・」。

まあ、いつもそんな感じのやつです。

板金の腕は、ぴか一なんですけどね(笑)。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

リンク

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ