フォト

« 視察:茨城編 | トップページ | 枝豆 »

2008年6月 8日 (日)

直売会

6/7日

船橋市農水産祭野菜即売会のお手伝いに参加してきました。

小松菜生産者の私ですが、販売の担当は何故かねぎと水耕栽培の水菜です。ところが、買う方は隣で売っている大根やキャベツを持ってきて、ねぎと一緒に会計をしろと迫ります。

売価が同じなら問題ありませんが、全部微妙に違います。最近、足し算引き算をしてないので、つり銭を間違えないように頭はフル回転です(笑)。

結論から言うと、生産者は売っちゃいかん!!

作った立場で売っちゃうから、ついつい熱く語ってしまう。そのうち、お前は買ってくれなくても良いと思ってしまうような場面も・・・・(汗)。なんで卸値が800円の枝豆を400円で売っちゃうわけ。そんな事を考えながらお客様の対応は無理というものです。

販売の難しさを思い知った一日でした。

Ts371051 Ts371052 

下の画像は、野菜の搬入方法。

エスカレーターに無人で野菜を載せて、上で引き上げます

一般客が来ると、ちと恥ずかしそうに同乗です(笑)

Ts371049

« 視察:茨城編 | トップページ | 枝豆 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502632/41476046

この記事へのトラックバック一覧です: 直売会:

« 視察:茨城編 | トップページ | 枝豆 »

リンク

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ