フォト

« 順調・・・・・・? | トップページ | 埋もれるうううう »

2008年5月13日 (火)

マル秘情報

船橋市農業センターで行われている、小松菜の品種比較試験収穫調査のお手伝いに立ち会ってきました。

今回から、生育調査だけでなく、収穫作業の評価も取り入れて、作業性の良い品種を発掘して行こうと言うおまけも付きます。

Calt2316 Ca7h2xjj

写真のように、十数種類の品種を同時に播種して、管理も平等に行います。私は、通常の収穫作業のように各品種を束にして、抜き易さや、まとめ易さの評価を点数で付けますが、実際のところ、品種によってかなり作業性に違いが有ることが判明しました。

まだ販売されていない品種もあり、とても参考になりましたが、センターからの正式発表が出ていないので、ここでのコメントは控えておきます(笑)。

今週中は、残骸を放置してあるはずですので、ライバル各位は、センターまで足を伸ばして見ると良いでしょう。

ふふふ、おいらの次期主力品種のめどは付いたぜ・・・(笑)

« 順調・・・・・・? | トップページ | 埋もれるうううう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502632/41192223

この記事へのトラックバック一覧です: マル秘情報:

« 順調・・・・・・? | トップページ | 埋もれるうううう »

リンク

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ