フォト

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月30日 (水)

まじですか??

先日のJAの新年会に、参加した時の出来事です。各方面からのお客様のご挨拶の中に、昨年の秋、私がコスモスを近所の小学校にプレゼントした件が、取り上げられていました。

が・・・・・・。

全部うちの爺さんの手柄になってます・・・・・・。

政治ってそう言う物なのね・・・・。

話が一人歩きして、食育の一環を担っていると、過大な評価を頂いておりました(笑)。

で、それに懲りず、今度は、ライ麦の穂が出たら、また役所に言って、どこかにプレゼントします。

2008年1月19日 (土)

今シーズンの小松菜について

冬の時期には、いつも数種類の小松菜を、ハウス&路地で栽培しますが、ここ数年微妙に品種による変化が出てきています。このところ、温暖化の影響かと思われますが、夏専門と言われた品種が、冬にも生育できたり、育ちが比較的緩慢だといわれた品種が、普通に育ってしまったり、異常な現象が起きています。そこで、気が付いたことをメモ程度に書いておきます。

みなみ(トーホク)

生育の良い品種で、冬作の定番品種ですが、ハウスでは、太さが乗らず、収量が上がりません。路地の被覆栽培は品質も良くOK。初期成育が良いので、急いで育てたい時に有効。

ひとみ(トーホク)

数年前までは、ほとんどの小松菜農家が、春~秋で使用していた定番品種。しかし、種が小さく、条件の悪い時には、発芽も悪く、いつの間にかマイナーな品種になっていました。

でもでも、今シーズンは、種も良く、ハウスでもOK、路地の被覆栽培も、若干太くなり過ぎますが、みなみに数日遅れて収穫できます。八景(サカタ)より、個人的には好みです。ひとみ人気が復活するか?

まさみ(トーホク)

ひとみに変わると言われた品種。当然夏用ですが、ハウスなら11月の上旬まで播種可能。ただ、1月になると、とたんに生育が止まり、チンゲンサイのように太く成ってしまい、品質的にX。春~秋では、良い小松菜なんだけどね。

八景(サカタ)

試行番号で、012と言われていた品種。葉先の丸まりも無く、冬でも青黒くならない葉色が特徴だが、路地栽培で、換気を怠ると、根元~葉が腐って、品質が極端に低下します。ひとみ&みなみ&カネコ(試作)には、あまりこの症状が出なかったので残念。この小松菜も、春~秋では、良い小松菜なんだけどね。

カネコ(試作)

まだ、農場採取のテスト品種。ハウスでは、ひとみより若干生育が良く、太くなって収量もOK。路地の被覆栽培は、ひとみと同程度でOK、病気も少ない。ただ、種が無いので様子見(笑)

よかった菜G(カネコ)

今年は、路地栽培はまだ収穫できず、ハウスがもうすぐ収穫予定。冬の時期でもめちゃめちゃ生育が良いので、この時期の秘密兵器として使用する。他の種を播いて、その後遅れて播種をしても、かなりの確立で前作を追い越すので、要注意です(笑)。その特性を逆に利用して、計画的に使用すれば、笑いが止まらない状況も有り得ます。ハウス栽培の物は、冬の小松菜には見えません。

タキイ(試作)

去年、埼玉の品評会で1番に成ったという品種。夏用の品種で、営業さんも「冬は解りません」と言っていた物。だめもとでハウスに播きましたが、全然生育せず(笑)。根がやたら長く、大根かい?とパートさんが言うほど。言うことを聴いて播かなければ良かった・・・・。秋作のハウスでは、まあまあでした。ただ、市の品評会では、カネコの試作の方が評価が高かった。

2008年1月14日 (月)

美和治療院

ぎっくり腰の治療をしたいのだが、世間は連休中・・・・・・・。

当然、117おやじ氏がご推奨の「スパイラルテープ治療」の接骨院もおそらくお休み・・・・。

おまけに、長女のお世話に成っている会社の社長さんのお孫さんが亡くなって、急遽、葬儀に参列する事に!!。

まずい・・・・。立っているのもやっとこなのに、町田まで行って、葬儀に参列なんて無理無理。でも、また座薬を投入して強行突破か??。

で、ふと思い出したのが、以前、我が農園でしばらく働いてもらっていた美人パートさん!!。畑へ行く時に、彼女の実家の前を通ると、「美和治療院」と、お洒落ですが、全然目立たない看板(笑)を掲げているのをチェックしてました。

だめもとで、まだ削除していなかったメールアドレスを探し出して、連絡を入れてみると、おお!!返事が来たぞ!!。それも、「ひらのさんにお会いするのを楽しみにしてます♥」だって(笑)。

行きますよお〜、行きますとも!!。腰なんか痛くないもんね!!。

で、約束の時間に、ヘッピリ腰(涙)で治療院のドアを開けると、そこには、美人パート・・・・・、いやいや、美人治療師さんが、にっこりとお出迎えしてくれたのでした。

で、約2時間、念入りに説明をされながら、頭のてっぺんからつま先まで、全身を治療して頂き、な、なんと、町田の葬儀は、何事も無かったかのように、普通に参列して、帰って来たのでした(驚!!)

彼女は、かなり勉強されたらしく、ただの指圧マッサージではなく、整体を含め、「心」の部分まで安心してお任せ出来る先生に変身していて、ちとびっくりしましたが、まるで魔法にかかってるような気がしています。

場所等は、ファンが増えると、おいらを診る時間が減るので、内緒にしておくべ(笑)

治療の詳細は、時間があったら後日書きます。

2008年1月11日 (金)

ぎっくり腰

しくしくしく

3日ほど前から、ぎっくり腰でへばってます(涙)

畑で鎌を持ったら、ポキって・・・・・。

痛風の痛み止めと、腎臓結石用の座薬が活躍してます。

2008年1月 5日 (土)

富士走行会(08/01/04)

FSWグランツ走行会に、親子でダブルエントリーして遊んできました。午後からの2時間枠と1時間枠を親子で交代で走り放題です。

マチルダ氏も奥様のマシーンをセティングしながらの参加で、ピットを借りて下さり、走行会にしては、本番レース並みの準備態勢です(笑)。尚かつ、午前中に会員走行をしていたますださん&バイクでひょこっと覗きに来てくれた大市民さんも加わって、気合いが入りまくります。

走行前の車検も有ったりして、本格的ですが、チャンピョンレース並みの気持ちで車検に望んだ我々は、・・・・・・期待はずれ(笑)。要するに、本人確認・・・・。

走行台数が、100台以上と、参加前から混乱は予想されていましたが、やはり最初の数ラップは、各コーナーで大渋滞。

ペースが上がって来ると、クラッシュ&マシントラブルでイエローフラッグが途切れません。

おおお!、駆動系から火を噴いているマシーンが居るぞお!!

おおお!、エンジンが燃えているマシーンもいるぞお!!

おおお!、イエローフラックが出てるのに、コカコーラーコーナーでアウトからぶち抜かれたぞ!!

結局、何台が走行不能に成ったのだろう?。18秒台で走るのがやっとだ(涙)。特に、100Rは、台数が多くてN−0な皆さんが取っているラインなんか全く走れず、インべたでずりずりと・・・・。

肝心の我がロードスターの調子はと言うと、絶好調!!

コントロールタワーを過ぎて、一息つくと6速に入ります。1コーナーを上手く抜けると、コカコーラーコーナーのかなり手前で5速に入って加速してから、4速にダウンして進入します。ネッツと、最終も3速では足りません。ひらのさんのエンジンと、4.1ファイナルで、相当戦力をアップして居ます。クリアが取れて、ノーミスで行ければ、相当良いタイムが出せそうです。

30分ほど走り、疲れはてて、ピットイン。

エンジン&ブレーキをチェックして、長男と交代。

おお!、神様、無傷で帰って来てくれ(笑)。

コースインを見届け、ストレートにうちのロードスターが戻って来るのが長いこと長いこと、心配なのよ。実はロードスターでは初めてのサーキット、それも富士・・・・・・。ちと無謀だったかな・・・・・。

おお来た来た、それも、86カローラにピッタリ張り付いて、スリップに入って全開で・・・・・(汗)

おおおお、そこで抜くんかい!!

1コーナー手前でインに入って・・・・・・、

・・・・・・・・抜いた。

あらら、今度はシビックと来たぞ、そんな近づかないでちょおおおお!!

見てるだけでへろへろです。

途中、給油に入って、そのまま続行。

30分位走ったかな?、やっと落ち着いてNRリミッテドの格好良さを「良いねえ」なんて見れるようになって、「良い音してるねえ」って言ってたら、戻って来て、「ブレーキ終わったよ、効かねえや」「15秒台だたから終わり〜」って。

えっ?

15秒??

まじですか?、親は18秒(涙)。

マチルダ氏とブレーキを点検すると、筑波決戦の時に新調したエンドレスのタイプRが、もう虫の息(涙)。そこで、ますださんが念の為にと、貸してくれた予備のパットを急遽装着。あくまでも、ますださんは、家へ帰るために貸してくれたパットですが、親の意地で、フルブレーキング!!(笑)。

おおお!!

効かない(涙)。

そりゃ、いきなり当たりも付いてないし、初めて着けたパットなので仕方有りませんが、オーバーランすること数回(笑)。筑波だったら、グラベルの餌食に成ってます。

で、最後の最後で、走行台数も激減して、マチルダ氏と絡んで走ってもらった時のタイムが、かろうじて15、1秒(笑)、長男に0、4秒の勝ち。

きょうは、このくらいで勘弁してやろう(爆!)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

リンク

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ